242回目。初場所の優勝は誰でしょうか?今日は風が強くて寒かったなー。リチャード・ジュエル観てきた。

<GGコーナー>
 今日は風が強くて寒かったなー、暖冬暖冬で雪もふ…そうだ土曜日に降ったんだ午前中いっぱいかなり降ったけど全然積もりませんでしたね。拍子抜けですな。雨だったら水溜まりが出来るような降りでしたがそんなこともなく。そういえば最近ダウンコートを着ることが無くなりました、朝が遅いこともあるんだけど腰をすっぽりおおわなくても大丈夫なんですよね、ヒートテックみたいなのもあるしワークマンにもいいのがあるんだよね。あったかいのがさ、ヒートテック系と厚手のパーカーに厚手のジャンバーの三枚で充分ですね、首はバンダナかネックウォーマーでさらに手袋してマスクすれば完璧ざます。
 大相撲初場所が後半に入りました。白鵬、鶴竜は休場で大関など三役もぱっとしませんで、1敗の平幕の正代と徳勝龍を2敗の大関貴景勝が追う形になってますが3敗まではあると舞の海解説者が言ってましたね、拙者もそう思います。横綱、大関に絶対が無くなってしまいましたので今は戦国時代でしょうか。それとも江戸時代が長く続いて来ましたがついに明治時代へと流れていくんでしょうか。順調に行くと思われた朝乃山は足踏みだし、貴景勝もなんか不安があるし、豪栄道、高安は力尽きたんでしょうか。
<GGの映画コーナー>
☆彡リチャード・ジュエル
 クリント・イーストウッド監督作品、1996年アトランタオリンピック時に実際にあったテロ事件を描いた。第一発見者の警備員ジュエルが初めは英雄と言われたがFBIに目をつけられ、新聞やテレビがあたかも犯人のように書き立てたことで毎日家にマスコミが押し寄せ電話も鳴り響き、当人も母親も心が折れそうに、そこにジュエルが唯一信頼出来る弁護士が励まし、計画をたてついにジュエルを救う。マスコミは怖いね事実じゃなくても偉い先生がちょっとしゃべれば誘導されてしまうね。実際の警備員さんは心臓が悪かったらしく44歳で亡くなったそうです。母親は元気に暮らしてるという。さすが、クリント・イーストウッドです。ローハイドのロディからガンマンになりハリーキャラハンとなって犯人に容赦無く、最後のガンマンの許されざる者、運び屋などの役者として、監督としてはハドソン川、パリ行き列車テロなど発表しましたね。
DSC_0345.JPG

じゃじゃじゃあああああああんんんんねねねねえええええええんんんんんんんんんうぬぬぬ
                           

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント