197回目。2011/3/11忘れない。運び屋観てきた。

<GGコーナー>
 昨日今日だいぶ暖かくなりましたですね。太陽の暖かさがとてもありがたいですな。昨日は3月11日でした。あの日から8年の月日が過ぎました。2011/3/11(金)です。14:45頃グラグラっときて長い長い時間に思えました。揺れがおさまり階段で下に降りて(7階にいた)近くの小学校に避難しました。今日みたいな暖かくなくてしばらくしてから職場に戻りダウンコートとリュックを取りに戻りました。近くのビルのエアコン室外機が落ちてコードでぶらさがってましたね。その間にも数回揺れてこれはやばいんじゃないかと同僚達と話しスマホで情報を見たり、家族に連絡しましたがつながらず職場に戻ると放送があり仕事に余裕のある人は帰るようにとのこと、しかし電車はストップしたままだし歩いて帰れる人達は帰りましたが私は歩いたらその日に帰れるかわからないので電車が動くまで待つことにし、夕食のためコンビニへ行きましたがサンドウィッチやおにぎりは売り切れでした。なのでカップ麺を買って職場で作って食べたんですよね。
 スマホは何時までたってもつながらず公衆電話がつながると聞いたので家族の無事を確認して帰れるのは何時になるかわからないと伝えたんだった。その後電車が動き出しましたがとても混んでて乗れずというかホームに行けない状態でしたね。道路は歩いて帰る人であふれてました。まるで東京マラソンのスタート時のような感じでしたね。仕方なくその日は会社に泊まり朝一番で帰ったんだった。朝池袋の地下道には帰宅出来なかった人達がたくさんいました。新聞紙やダンボールが敷いてありホームレス状態でした。
 その後計画停電やらトイレットペーパーやティッシュペーパーが売り切れ。ガソリン、懐中電灯、乾電池、防災ヘルメットなども売り切れ。大変でしたね。福島原発じゃ恐ろしいことになってるし。小松左京の日本沈没を思い出しとても不安でしたね。会社の壁のひびを見ると崩れるんじゃないかと思ったりしたな。
 そのご避難訓練の時消防署の人に言われたのはもし今回のような地震で火事になった時消火にいけないので自力でなんとかしてくれと。地震の被害で道路が寸断されたり橋が落ちたり電信柱が倒れ車がストップしてしまい消防車が通れない出動出来ないそうです。自分のことは自分でなんとかするしかないよね、ということで飲み水、非常食、簡易トイレ、防災ヘルメットなどと防災グッズは一通り揃えました。寝るときは懐中電灯を枕元におき着替えもての届く所に置いてさ。
 まあ使わないですむならそれでいいじゃないかということですな。
<GGの映画コーナー>
☆彡運び屋
 クリント・イーストウッド監督主演で実際にあった記事を元に作成された。仕事仕事で家族を顧みず離婚してから商売も駄目になって気楽に引き受けた運び屋。なんと麻薬の運び屋として使われてた。年齢も90になるのであまり怪しまれないのが良かったのか、そしてクライマックス。だんだん麻薬の量も増え当局も麻薬カルテルをつぶそうと必死、そんな時に別れた妻が倒れ見舞いに行ってやっと家族と和解。そして当局に捕まり裁判で自ら有罪を求める。娘、孫娘に「居場所がわかってていいかも」となんと家族愛の映画でした。
 劇中歌でDon't let the old man in はしみじみいいよー。
 50年くらい前にローハイドというテレビドラマに出てたんだよね。その当時からかっこいい人でさ、ダーティハリーのハリーキャラハンとか〇〇ガンマンとかね。アメリカブルース100年かなんかの時ドキュメントにかかわったりすごい人だなと思います。
画像

 じゃあああああじゃああああああああんんんんんんえええええええええねえええええええ
                             

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック