58回目。地震、雷、火事、親父と言うけれど。地震その4

<GGコーナー>
 地震、雷、火事、親父と言うけれど、本当に地震が一番怖いね。だってさ、地震だけは逃げられないもんな。あとは逃げようと思えば逃げれるっす。
 あの日から、3週間が過ぎて、4月1日になりました。昨日まで、あちこちで、節電営業をしてたのが、通常に戻して営業を始めましたね。拙者が通勤に使う私鉄も通常運転にしたし。会社の近所の映画館も通常に近くなりました。少し生活が楽になります。
 但し、暖房を控えたり、照明を間引きしたり、一部で運転(営業)を取りやめたり、エスカレーターの運転を控えてる駅がずいぶんあります。通勤時間帯(朝と夕方)は稼動するけど、昼間は稼動しないとかね。
 店も照明を控えて、開いてる時間を短くしてるね。我家でも、エアコンの暖房温度を2℃下げました。
 しかし、まだまだ不足してるものがあります。みんなが買うからなくなるのか、作れないからなくなるのか。ここは被災地ではありません。まず、トイレットペーパー、ティッシュペーパー、お米、ガソリン、懐中電灯、乾電池(特に単1、単2)、ヘルメット、カセットコンロ、ろうそく。放射能の話が出ると、ペットボトルの飲料水。
 これからなくなりそうなのが、タバコ、紙、これらは生活になくてもよいが、薬品が不足してるようです。被災地の方で、避難生活をおくってる方々にとっては、それどころじゃないでしょうが。
 この頃じゃ、福島原発からの放射能もれで、ふんだりけったりだよねえ。外国の方々も日本から逃げてるようだし、「どこか、近くの外国に行っちゃおうかな」と言う方もいるし。「京都に遊びに行ってくる」と言う方もいますね。
まだまだというか、どんどん、被災地の模様が伝わってきます。ある程度道路も走れるようになり、TV局も深く入れるようになったようで、まるで、戦争があったような。本当に津波はすごいパワーです。
 各国からの、がんばれメッセージ、義援金。アスリート、歌手、俳優、芸人達の募金活動や義援金寄付。今回は今までと違う感じだね。
 被害の範囲が広くて、何十兆円とか言ってたな。復興するのに。特別税金を徴収するようだね。それで、一日でも早く、復興できればいいけどね。義援金もどういう風に使われているのかもなんだか、心配だな。

<GGのおくさんコーナー>
 えーと、おくさんのバレエの発表会がありました。もう、何回目かです。今回は有名な「くるみ割り人形」だったので、今までで、一番楽しめました。また、演出もよかったな。M子も見にきたが、あまり興味がないようです。M子は見るより、自分がやる方がいいみたいだな。
  バレエもなかなかよいね。きれいで華やかだし。子供達もバレエはそれなりだけど、衣装をつけて、化粧して出てくると、とてもかわいく、おもわず顔もほころんでしまいます。地震があった後なのに、しばし、地震を忘れることができましたな。
画像


画像


画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック