38回目。「しらびそ小屋」雨の日のトレッキングは普通はしないらしい①!

<GGコーナー>
 14日にトレッキングに行った。S藤夫妻、M田氏、S田さん、我々夫婦。行き先は稲子岳とか天狗岳(八ヶ岳)とかに行く途中にある、「しらびそ小屋」(長野県南佐久郡)であります。そして、帰りにゃ「稲子湯」に浸って来るってえすんぽうさ。しかし、集合場所の所沢は雨です。 現地の天気予報は雨のち曇りみたいな感じです。普通は雨が降ったら中止らしいのだが、雨具もあるし、足回りもちゃんとしたってんで、行きましたね。標高2000メートルぐらいあるのだよ。車が1600メートルぐらいまで行けるので400メートルぐらい登ればOKさ。「なあああんだ簡単じゃん、へっへっへっへー」と思いましたね。奥さんは「滑落したらどうしよう」などと弱気な発言でありましたな。
 現地に着きますってえと、雨ですな。雨がこう、上のほうから降ってるわけですね。なもんで、レインコートを上下着たり、穿いたり。車の中でな、これがなかなかきついのよ。女性は身長が160ぐらいでしょ、あたしゃあ、174だよ、どうころんでも足を曲げても身体をまげてもなかなか着られなくてまいりましたね。で、雨の中を歩き始めました。ところが、ぎっちょんちょん。あたしゃあ、「へっへっへっへえ」のはずが、「はあ、はあ、はああ、はああ……」あれれであります。一番情けないメンバーになってしまいました
 本当に情けないです。雨は降ってるし、道だか、川だかわからない所を黙々といや、ぜいぜい言いながら、歩いたのだな。背中のリュックもすんごく重く(4キログラム)、雨が降ってるので、望遠ズームを車に置いてきた(これが、後でとても悔やまれる結果になるのだ)
 さらに、レインコートのフードが顔にまでかぶさってきて、前が見ずらくてさ(キャップ帽だと便利ね夏以外は)。なんだかんだ、皆にはげましの言葉をいただきながら、1時間40分で「しらびそ小屋」に到着。そく、レインコートを脱ぎねっころがった拙者でありました。ここで、休憩と昼食なので、ゆっくり出来、体力も回復(90%)したのであります。
みそ汁、おにぎり、コーヒをお腹にぶちこみ、あとはただ、寝転がっていたのさ。(長いので39回につづく)
画像





画像











画像





画像
    
       
                                                

   写真は「しらびそ小屋」の中です。中央にストーブがあり、まわりに雨具がほしてあった。犬はラッキーというそうな、目が見えないんだって。臭いをたどりながら、慎重に足を進めているようだね。お客さんは、我々と若グループの二組。小屋の前にある雨模様の「みどり池」

<GGのホームコンサート>
 はい、今年もホームコンサートやりました。17回目であります。ほそぼそではあるけれど、「継続は力なり」というじゃないか。毎年1回だけどいつまでも続けていきたいものであります。当然、来てくれる人達がいて、演奏やら、独唱やらそして、聞いてくれる人達がいてね。コンサートが終わったあとの宴会がまたね、楽しいのですね。皆さん、来年もよろしくね。(画像はビデオから取ったのでぼんやりしてます)
※動画を載せたいが全然わかりまへん。説明書によると出来ないみたいだ


画像


画像

















画像



画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック